梵文聖典


梵文阿弥陀経  梵文無量寿経  梵語文法資料


以下は、梵字(デーバナーガリー)で入力されたサンスクリット語仏典です。WEB 版の表示にはユニコードフォント Arial Unicode MS がインストールされている必要があります。(一般の方は PDF 版でご参照ください。)

フォントさえあればサンスクリット語として表示できますが、結合文字(子音が連なるときの特殊な字体)は処理されません。正式に画面上で閲覧するには、言語の設定でサンスクリット語を追加し、複合文字用のファイルをインストールする必要があります。しかし、サンスクリット語のサポートは Windows XP でないとされていないようです。フォントのインストールを含め、環境を多言語対応に設定するには次のサイトに詳しい解説がありますので、そちらの 「コンピューターと外国語」 をごらんください。

多言語同時処理室

梵文聖典の原典に関する解説他は、次のサイトをご参照ください。ローマ字に転写した原典テキストもアップロードされています。

無盡燈

さらに、梵字の書き方発音が知りたい方は、次のサイトをご参照ください。(ローマ字 での表記方法などは少し他と食い違いますので悪しからず。)

デーバナーガリー

HOME


梵文阿弥陀経

HOME  頁頭

WEB 版・PDF 版とも H17/2/15 修正
WEB   PDF (136K)  漢訳 (202K)

山喜房仏書林 『浄土宗全書23 梵蔵和英合璧浄土三部経』 を底本としました。著作権は山喜房仏書林に帰属します。不用意な扱いは著作権の侵害になりますのでご注意ください。

ただし、校正を反映して、梵文の本文も手直ししています。詳細は下の「対訳・語義」をご参照ください。なお、フォントの都合で字体は底本と全く同一ではありません。

漢訳は、『真宗聖教全書』を底本に、鳩摩羅什訳『仏説阿弥陀経』と玄奘訳『称讃浄土教』とを入力した PDF です。こちらも、著作権は真宗聖教全書編纂所に帰属します。

===============

対訳・語義

すべて PDF での提供です。H17/2/17 全改訂
(元ファイルは MS Word で作成しました。そちらでご利用なさりたい方はご一報ください。)

標題                    10

    11  12  13  14  15  16  17  18  19  20

元ファイル(全、MS Word 文書ファイル、862K)

HOME  頁頭


梵文無量寿経

(予定)

HOME  頁頭


梵語文法資料

HOME  頁頭

すべて PDF での提供です。

T 文字

U 書法

V 連声法

W 名詞総説

X 動詞総説

Y 代名詞

Z 名詞の格変化

[ 動詞の活用(現在組織)

\   〃  (アオリスト組織)

 

参考資料 デーバナーガリーの入力